【Windows10】PC便利機能*その12*『ウイルス対策ソフトは何を入れるべき?入れる必要はある?』Windows10ならコスト0!

*PC初心者の人*

PCを買ったらまず最初に何をするべき?

Windows10ってウイルス対策ソフトは何を入れるべき?

 

PCでインターネットを使うには必ずセキュリティ対策が必要です。

 

理由はPCを守るため。

 

PCは個人で使っているように見えて、インターネットという世界中のネットワークに繋がっています。

 

つまり、外から自分のPC内に入ってくることだってできるのです。

 

そうすると

 

PC内のファイルが壊される

PC内の個人情報が盗まれる

PCが攻撃されてPCに不具合が起きる

 

等々、PCを使用する上でたくさん不具合が起こります。

 

PC初心者のうちは、いまいちピンとこないこともあるのですが、ウイルス対策なしにPCを使うのはとってもリスキー。

 

これは必須だと思っておきましょう。

 

Windows10にはウイルス対策ソフトは必要ない。

 

Windows10には元々WindowsDefenderというウイルス対策ツールが元々備わっています。

 

通常PCを使うためには市販で販売されているウイルス対策を購入するのですが、Windows10ならWindowsDefenderの設定を有効にしておけば基本的にはウイルス対策は必要ありません。

 

大手企業でもWindows10のWindowsDefenderのみで他のウイルス対策ソフトと効果が同等としているところもあります。

 

もし、念には念を、ということで不安な方がいればウイルス対策ソフトを導入しておけばより安全というところです。

 

例えばインターネットを使って買い物をしたり、クレジットカードの情報をやり取りしたりするのであれば万一の時のためにウイルス対策を導入しておいた方がより安全と言えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「さりぃ ❤」です。 IT関連の一般企業勤めのアラサーOL。 2回の転職を経て現職は3年目に突入。 時の流れに身を任せて、気付けば今年で社会人8年目! フリーランス・独立を夢見て副業に勤しむ毎日を送っています。 目標は副業が本業の収入を超えたら起業すること♪ 自分がWordPressを始めた頃の気持ちをテーマに、初心者さんに役立ちそうな記事を丁寧に書いています。 あとは日々こつこつしている副業とその成果についても更新中です♥ 少しでもお役に立てる情報をお届け出来ますように・・