タスクバーの表示重なるからどうにかしたい。重ねず表示したい。

PC画面をたくさん開いた時に、操作したい画面を見失う。

タスクバーに開いた画面を並べて見やすくしたい

 

こんな疑問にお答えします。

 

タスクバーはWindows搭載のPCの下部にあるこのバーです。

 

インターネットをする時に、たくさんタブを開くと見たい画面が分かりづらくなってとても不便です。

 

タスクバーに開いている画面が並んでいたら、どの画面を開いているのか分かって操作しやすくなりますよね。

 

タスクバーの設定方法

Windowsの設定画面の中にはタスクバーのメニューがあります。

 

開き方は2通り。

 

タスクバーの上にカーソルを合わせて右クリックして「タスクバーの設定」を選択するか、Windowsのスタートボタンを左クリックして設定を選択してWindowsの設定画面を開きます。

 

「タスクバーの設定」を開くとタスクバーの設定画面が表示するので、「タスクバーボタンを結合する」メニューから「タスクバーに入りきらない場合」か「結合しない」を選択します。

 

Windowsの設定画面から開いた場合は個人用設定のタスクバーを選択します。

 

PC上に開いている画面の確認方法「ショートカットキー」を使う方法

Windowsのスタートキーと「tab」ボタンを押下するとタスクビューという画面が開きます。

 

タスクビューはPC上に開いている画面を一覧に表示する画面。

 

開いている画面がそのまま見えるので分かりやすい方法です。

 

ここから開きたい画面を選択してもok。

 

マウスで選択しても→←↑↓キーでも選択できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「さりぃ ❤」です。 IT関連の一般企業勤めのアラサーOL。 2回の転職を経て現職は3年目に突入。 時の流れに身を任せて、気付けば今年で社会人8年目! フリーランス・独立を夢見て副業に勤しむ毎日を送っています。 目標は副業が本業の収入を超えたら起業すること♪ 自分がWordPressを始めた頃の気持ちをテーマに、初心者さんに役立ちそうな記事を丁寧に書いています。 あとは日々こつこつしている副業とその成果についても更新中です♥ 少しでもお役に立てる情報をお届け出来ますように・・