【Windows10】PC便利機能*その16*スクリーンセーバーの設定方法『PC画面をかわいくアレンジ♪』

*Windows10を使っている人*

PCの画面にオリジナル感を出したい。

PCを使っていない間の待機画面にアニメーションを設定したい。

 

PC画面を触っていない時にこんな風にかわいいアニメーションが流れるよう設定することが出来ます。

方法はWindowsの設定画面スクリーンセーバーを設定します。

*スクリーンセーバーとは*

時間が経過してもPCを操作しなかった場合、画面上に文字や模様などを表示して、ディスプレイを保護することができます。
スクリーンセーバーの状態からPC操作を再開するとログオン画面に戻ります。他の人からPC画面をのぞき見されるのを防止できてセキュリティ対策にもなります。

 

設定方法

Windowsのスタート画面を開いて設定画面を開きます。

 

パーソナル設定を選択します。

 

ロック画面を選択。

 

スクリーンセーバー設定を選択。

 

メニューの中からテーマを選択。

 

プレビューを選択すると実際に設定した時のイメージ画面を確認することができます。

 

待ち時間からどれくらいの間PCを触らないとスクリーンセーバーの画面に切り替わるかを設定できます。

 

おすすめスクリーンセーバー

デフォルト設定でも色々とテーマがありますが、自分でもスクリーンセーバーのテーマをD/Lしてくることが出来ます。

 

色々なメーカーで公式サイトで壁紙やスクリーンセーバーを配信しています。

 

かわいいデザインが好きな人にはおすすめ。

 

スヌーピーの公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

「さりぃ ❤」です。 IT関連の一般企業勤めのアラサーOL。 2回の転職を経て現職は3年目に突入。 時の流れに身を任せて、気付けば今年で社会人8年目! フリーランス・独立を夢見て副業に勤しむ毎日を送っています。 目標は副業が本業の収入を超えたら起業すること♪ 自分がWordPressを始めた頃の気持ちをテーマに、初心者さんに役立ちそうな記事を丁寧に書いています。 あとは日々こつこつしている副業とその成果についても更新中です♥ 少しでもお役に立てる情報をお届け出来ますように・・